「ニュー森ゆうこ」で再始動。 都知事選では 鳥越俊太郎 野党統一候補 を全力で応援!
本日、平成28年7月26日から参議院議員として3期目の任期がスタートしました。

 

新潟県政初のオール野党と市民の共闘は、連絡調整会議という緩やかでユニークな体制で草の根の運動を繰り広げ、各政党・団体、個人がそれぞれの力を最大限発揮しました。

 

「もはや、国家権力対森ゆうこの闘い」とマスコミから評されるほどの激しい攻防でしたが、若いママやパパたちも運動に加わり「新しい民主主義」ともいうべきうねりが生まれ、余りにも劇的な、そして歴史的な勝利を収めることができました。

 

市民とオール野党はひとつ!

 

この共闘を進化させて安倍政権の暴走をくい止め、こどもたちの命と未来、そして国民の生活を守ること。そして「自由、民主主義、平和」を守るために全力を尽くすことを改めて誓います。

 

当面は会派に属さず「無所属」で活動します。

 

「市民連合@新潟」と結んだ協定を守ること、そして、今回の共闘を進化させることが何よりも重要だと考えるからです。

 

もとより、新潟県で共闘の成果が出せたのは、小さい政党になったとはいえ「生活の党」としての基盤がしっかりとあったからであり、公認候補以上の支援を受けました。特に小沢代表には何度も来県して頂き、最終日には自民党に押されて劣勢となっていた県北で街頭から多くの県民の皆さんに訴えて頂きました。心から感謝を申し上げ、そのことをしっかりと踏まえつつ、より幅広い野党の結集へ向かうための象徴的な活動をして欲しいという、多くの県民の皆さんの声に耳を傾けた上での判断です。

 

ただの武闘派ではない、「ニュー森ゆうこ」を選挙戦でもアピールしてきました。

 

本日、参議院議員「ニュー森ゆうこ」が始動しました。

 

皆さまのご支援に改めて心から感謝を申し上げますとともに、これからも共に力を合わせてくださいますようお願い申し上げます。

今朝はバッジをつけて参議院議員会館で諸手続きを行い、その足で東京都知事選挙 野党統一候補「鳥越俊太郎事務所」へ。
各政党のブースで激励のご挨拶をさせて頂きました。

 

私も鳥越俊太郎さんを全力で応援します。

 

皆様も東京都内に在住のご家族、ご親戚、ご友人、知人に、ぜひともお声がけをお願いします。

 

平成28年7月26日
参議院議員 森ゆうこ


▲PAGETOP
新潟県のウェブサイト 参議院公式ウェブサイト 厚生労働省 小沢一郎政治塾